• グループホーム サンホーム権常寺
  • 設備案内
  • 利用料金について

■利用料金表(1割負担の方)

令和3年4月1日からの料金 *1カ月の料金は、月30日で計算した場合

要介護度 基本料金 食費 光熱水費 住居費 生活機能向上連携加算U サービス提供加算T 医療連携体制加算U 栄養管理体制加算 口腔衛生管理体制加算 科学的介護推進体制加算 認知症専門ケア加算T 介護職員処遇改善加算 介護職員特定処遇改善加算 1月合計
(30日)
要支援2 22,440
(1日748)
36,000
(1,200円)
15,000
(500円)
36,000
(1,200円)
200
(月)
660
(22円)
1470
(49円)
30
(月)
40
(月)
40
(月)
90
(月)
2,772 774 115,516
要介護1 22,560
(1日752)
2,600 726 115,416
要介護2 23,610
(1日787)
2,716 759 116,615
要介護3 24,330
(1日811)
2,796 781 117,437
要介護4 24,810
(1日827)
2,849 796 117,985
要介護5 25,320
(1日844)
2,906 812 118,568
単位:円

□食費内訳(朝:300円 昼:400円 夕:400円 おやつ代:100円)

□初期加算:新規入居者及び1カ月以上入院後再入所した場合(1日30円/30日)

□サービス提供体制強化加算T :総職員の介護福祉士資格保有者が70%以上(1日22円)

□介護職員処遇改善加算T:総単位数(基本料金+加算)に11.1%かけて算出。

□介護職員特定処遇改善加算T:総単位数(基本料金+加算)に3.1%かけて算出。

□入院後の再入所の体制を整えている場合に、ひと月に6日間のみ算定(1日246円)

□生活機能向上連携加算U:医師と計画作成担当者が共同で身体状況の評価を行う(1月200円)

□認知症専門ケア加算T:認知症高齢者の日常生活自立度V以上の方に対して加算する(1日3円)

□医療連携体制加算U:看護職員を配置し、オンコール体制など医療機関との連携を図る。(1日49円)

□栄養管理体制加算:管理栄養士が、日常的な栄養ケアに対して職員へ助言や指導を行う(1月30円)

□口腔衛生管理体制加算:医師又は歯科衛生士が、職員へ口腔ケアの技術指導を月1回以上行う(1月30円)

□科学的介護推進体制加算:利用者様の状態等を厚生労働省に提出し、サービスの質の向上を図る(1月40円)

□理美容代金、趣味活動に関する材料費などは実費負担になります。

□おむつは実費負担になります。(施設に定期購入を依頼でき、その場合は請求書に加算されます。)
(フラット880円/30枚・パット550円/30枚・パットビック1320円/30枚・紙パンツ1408円/22枚・紙オムツ2728円/30枚)