• 特別養護老人ホームについて
  • 年間の行事計画
  • 利用料金について

■特別養護老人ホーム

笑顔・共感・団結を基本理念に〜利用者本位のサービス実現〜

お一人おひとりが家庭復帰を念頭に施設という場所において、出来る限り在宅生活に近づけ自分らしい生活を送ることが出来るように支援します。

●食事

利用者様においしい安全な食事を提供します。
自立支援のため離床してテーブルでの食事をとっていただくことを原則としています。
朝食/8:00〜 昼食/12:00〜 夕食/17:30〜

●入浴

入浴又は清拭を週2回以上行います。
寝たきりでも特殊浴槽を使用して入浴することが出来ます。
家庭的な環境でゆっくり入浴していただくため個人浴槽もあります。

●排泄

利用者様の身体能力の応じた援助を行います。

●機能訓練

機能訓練指導員により利用者様の心身等の状況において日常生活を送るのに必要な機能の回復、またはその減退を防止する訓練を行います。

●健康管理

嘱託医師や看護職員が健康管理を行います。
毎週嘱託医師の回診があります。

●サービス計画の作成

専任のケアマネージャーがサービス計画を作成し個人毎に実施・評価を行います。

●その他の自立への支援

外出や買い物など年間を通し計画・実行します。
利用者様の希望や障害に応じてクラブ活動を行います。

●一日の流れ

5:00清拭 洗面 整容(衣類など)
7:00体操(YUME日和)
8:00朝食 口腔ケア 帰床 静養
10:00コミュニケーションタイム(お茶 談話) 処置・治療
病院受診 リハビリテーション
12:00昼食 口腔ケア 帰床 静養
14:00クラブ活動 レクリエーション リハビリテーション
15:00コミュニケーション(おやつ・お茶)
処置・治療 嘱託医回診(木曜日)
16:00更衣
18:00夕食 口腔ケア 帰床 静養
21:00消灯 就寝